<   2018年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

名護から那覇へ、国道58を走る

b0220251_22164613.jpg
 荷物を整理し、ビンディングシューズに履き替え、再びポンチョを着て、12:20名護市21世紀の森屋内運動場をスタート。雨を覚悟してポンチョを被ったが、スタートする時には止んでくれて居て多少なりとも走りやすかったのはありがたい。
 名護の街を通り抜け、道の駅・許田に寄った。例年此処で年末ジャンボの宝くじを買ってお土産にするのだが・・

b0220251_22162684.jpg
 今年は長ーい列ができて居て諦めた(やっぱり往路の平日に買って置かねばと反省)。しかし天ぷら屋さんで、モズク、ゴーヤ入りかき揚げ天、グルクンの唐揚げ等々、この日の宿でのおつまみを予定通りにゲット。

 国道58の交通量は多くて走り難くて緊張して走ったが、許田インターを過ぎる迄の辛抱と自分に言い聞かせ、焦らず急がずペダルを回した。

b0220251_22172475.jpg
 そして先ずは32km先の恩名の駅を目指す。あの丘を越えて坂を下ればすぐ其処?と期待を込めて漸く辿り着くと、もっと先と判って又坂を上って・・と2,3回繰り返して、今年もやっとの思いで14:00に到着。

 サイクルコンピュータで距離を見ても、時計でも時間を見ても、どの辺りを走って居るのか判る筈なのに、辺りの景色に頼って勝手に期待混じりで判断して仕舞うから・・と判っては居るができないのが辛い処・・

b0220251_22174501.jpg
 何時もの様に沖縄蕎麦のお店で、豚の三枚肉とソーキ肉が入った二又蕎麦を食べようか・・と思ったが、この日は此処まで頑張り過ぎたのか、蕎麦を食べきる自信が無い・・
 其処で「てびちのから揚げ」2ケ550円が目に入り、うまそーと買って仕舞ったがこれも食べきれそうもない・・、結局野菜売り場の片隅にあった沖縄の炊き込みご飯ジューシを食して小腹を満たした。

 此処まで書き進んでこの道の駅の名物を探して見るとその中に、揚げたてプリプリかまぼこの中にジューシを入れた「ジューシばくだん」なるものがあるとのことだった。今思い返すとそれが良かった・・

b0220251_22182764.jpg
 さて恩名の駅を過ぎると、長ーいほぼ一直線の上り坂が読谷村迄続くのだが何とか乗り越え、今度は長ーい下り坂で一休みと快調に走れた。今年も無事に那覇の宿まで辿り着けそうとこの辺りで自信が持てた。
 そして折角沖縄に来たのだから、今年も北谷町のアラハビーチに寄って行こうか寄るまいかと走りながら思案する。
沖縄サイクリングの〆の風景はやっぱりあのアラハビーチだよなーと逡巡したが、結局天気も悪いしと今回は潔く諦めて、宿には16:40の到着だった。

 宜野湾市から浦添市に入る辺りで雨が降り出して来たから寄り道しなかったのは正解だったかも?この日の自転車記録は、走行距離65.3km、平均速度21.1km/h、最高速度42.8km・h、走行時間3:05だった。

b0220251_22185070.jpg
 そして宿で先に着いて待って居てくれたtouさん、walkaholicさん、harumamaさんと、鶏肉を南国風に蒸したもの(ウオーキング会場の売店で調達)、ゴーヤ、モズク入り掻き揚げ天&グルクンのから揚げ(道の駅許田で調達)、てびちの唐揚げ(恩名の駅で調達)等々を摘みに楽しい酒宴で、沖縄最後の夜を過ごした。

 翌月曜日も早朝から結構強い雨が降って居て、宿の近くを散策することもできず・・だったが、空港でも夫々の飛行機が飛び経つまでと名残り惜しくも最後の一杯を飲んでから那覇を跡にした。
 
b0220251_22192978.jpg
 東京湾上空から富士山を見ることが出来て、昼早々発の飛行機も意外に良いもの・・、今年は天候に恵まれての言葉はとても使えない日の連続だったがそれも善し・・と良いことだけが記憶に残る。


[PR]
by funnpepe | 2018-12-17 17:57 | サイクリング | Comments(0)

第31回なごやんばるツーデマーチ 2日目 名護湾・大浦湾ちゅらながみーコース 23.3kmを歩く

b0220251_08185647.jpg
 いよいよ今年も名護での最終日、20kmコースと決めては居たが例年通り40kmコースと同じく7:00にスタートしたので、未だ暗闇の中を歩いた。
 毎年歩いて居るコースだし、この日20kmを行くkikuchiさん、touさん、yosihioさん、hirokoさんも一緒の約20人位の大集団だったし・・と標識もマップも見ずに、オリオンビールの工場を目指せば良い筈と歩いたのが間違いだった。

b0220251_08191295.jpg
 大西トンネルの手前で南下すれば良かったものの、大西トンネルを抜けて南下したので、羽地内海に繋がる県道71に誘導されて仕舞い、漸くオリオンビールの工場の横を抜けて大きな橋を渡り、7:55漸く名護湾を見下ろす地点までやって来てやれやれ・・だった。

 そんな訳で前後に殆ど人は居らず寂しかったが・・

b0220251_08192850.jpg
 峠を越えて下り坂になり2番目のトンネルに入った辺りで、前方に人影が見え、アグー村へと左折して間もなくyoshioさん、hirokoさんに遭遇。どうやら2人は我々より早く正規コースに復帰して居た・・

b0220251_08194199.jpg
 第30回の去年の記念大会から引き続き、今年も大浦マングローブロードを歩かせてくれるのが思いがけず有難かった・・。生憎雨が降って仕舞って・・



b0220251_08200154.jpg
 この浮橋の上を歩くのみになって仕舞ったが、hirokoさん、yoshioさんがあれ何?と声を発した。
死んで魚が浮いて居る・・と思ったが念の為カメラを向けてシャッターを押して居る内に、水中に潜って仕舞って見えなくなった。

b0220251_08203349.jpg
 家に戻って拡大して見ると幸運にもこんな風に撮れては居たが、魚の名は判らない・・

b0220251_08211244.jpg
 9:25、11.1km地点のわんさか大浦パークでチェックのスタンプを貰い、今年は二見バイパスの下を潜る旧道を歩いた。少し遠回りだったかも知れないがそれなりに新鮮。
 やがて国道329に合流し去年と同じルートになって、10:00、14.7km地点の二見の里で今年も給水。そしてしばらく歩いて居る内に30kmコースのitaさんがやって来てと去年と同じ様なパターンだった。

b0220251_08214677.jpg
 ひんぷんカジュマル地点ではyoshioさんとhirokoさんはサガリバナを見に行くよとの事で別れたが・・

b0220251_08220194.jpg
 マンホールカードを貰う所で再び遭遇、11:25、22.0km地点の名護市営市場では、10kmコース、3kmコースの人達は既に行って仕舞ったかどうかは判らないが我々4人のみだったので、あれもこれもと一通りたっぷりと頂いてからゴールへと向かい、11:50頃のゴールだった。
 この日は雨が強かったが、大浦マングローブロードでマングローブ、そして幻の魚が見えたし、二見バイパスの下を潜る旧道の雰囲気だったとそれなりに楽しめて満足。



[PR]
by funnpepe | 2018-12-16 22:30 | ウオーキング | Comments(0)

ウオーキングアフターは名護観光&ウオーカふれあいパーティ

b0220251_18095203.jpg
 ウオーキングを終えてさて16:30からの上ってウオーカふれあいパーティ迄どう過ごそうか?、取り敢えず思い付いたのが名護パイナップルパークに行って見ようか・・だった。この日の40kmコースの途中にあり自転車ならすぐ其処?の筈だからとやって来たが結構坂道を上るのは辛かった。

 優待券等々持ってますか?と窓口で聞かれ無いと応えたが、若しかしてやんばるツーデマーチ参加して居る人?、ゼッケンを見せてくれればアイスクリームサービスですよ!と教えて貰った、先ずは入り口横のアイスクリーム屋さんで頂き、自動運転の車に乗った。

b0220251_18101117.jpg
 4,5人乗りの車で、家族連れ、グールプなら一緒に乗って所々に止まって写真を撮ってくれる様なのだが、独りなのでその機能は無しにして貰いアイスクリームを食べながら温室内の坂を上り下りして、ほぼ園内をくまなく周り小山の頂上付近が終点だった。
 
 折角来たのだから温室の外に出て、パイナップル畑の写真を撮ってから温室に戻り、温室内を3次元的に配置した遊歩道を歩いて戻る。

b0220251_18123086.jpg
 やっぱり温室内のバナナは、この日20kmコースの途中で見つけた野生のバナナよりは立派だったし・・

b0220251_18103518.jpg
 こんな観葉植物もあった、空中回廊からすぐ近くで見られるので殊更綺麗・・

b0220251_18110037.jpg
 そいて所々にベンチもあって南国の雰囲気を楽しんだ。

b0220251_07295350.jpg

 山の斜面を温室で覆い、温室内の天井近くまで空中回廊を巡らしてくれて居るので、植物を上から下から、近くから眺められたと中々の構想だなあと感心。今自分はどの辺りに居るかは判らないが誘導の矢印に従って園内をくまなく歩き、約1時間南国の雰囲気を楽しませて貰った。

b0220251_18132076.jpg
 そして宿に戻る途中に、harumamaさん、walkaholicさんに遭遇、40kmコースから今帰仁城へコースアウトしたのだが、ワルミ大橋への道を誤り戻って来たとのことだった。

b0220251_18133791.jpg
 そして宿近くの、「宮里前のうたぎのハスノハギリ林」も散策、昔はこの辺りまで長い砂浜があり、ハスノハギリ林が続いて居たとのこと、そして名護の海岸にはイルカも来て居た等々案内板に書かれていた。会場近くにこんな所があったとはと新発見?

b0220251_18135951.jpg
 宿に戻って汗を流し着替えして、ウオーカふれあいパーティに参加した。去年はなし崩し的に立食形式から椅子になったが、今年は初めから椅子だったお陰で、最後の宴会時間まで帰る人もなく大いに盛り上がった。

 この日の天候は今一だったが、その分ウオーキングアフターは南国らしさを満喫!宿に戻って、komaiさん、aso-さん、touさんと歓談、爆睡。今年で一番時間があっと言う間に過ぎて行ったかも?と思えても来る。

b0220251_18142243.jpg




[PR]
by funnpepe | 2018-12-16 07:10 | ウオーキング | Comments(0)

第31回なごやんばるツーデーマーチ 1日目 勝山と屋部みどりの道コース 21.4km

b0220251_16471110.jpg
 今年も21世紀の森屋内運動場にやって来た。2014年から5年間連続参加して居るが何故か今年は参加を見送ろう・・にはならない。この時期開放感一杯で歩け、自転車で走れるのは沖縄県のみと来る毎に思えて来る。

 今年は久しぶりに6:30スタートの40kmコースを行こうかな・・と思って居たが、雨模様の曇り空だしワルミ大橋、古宇利大橋辺りの景色もきっと今一?、未だ去年歩いたのみの20kmコースに行くことにして、8時のスタートに併せてやって来た。
 6:30のスタートでは未だ真っ暗の中を歩くが、すっかり明るくなって居るのも良いもの・・

b0220251_17092696.jpg
 そして会場も40kmコースに較べると、やっぱり参加者数は圧倒的に多くて会場は賑やかだった。

b0220251_16472610.jpg
 大西トンネルを潜って街中を抜けて、屋部川沿いへの小路に入った。ぷうみちゃと呼ばれる丘があってその岸壁にお墓があるよとマップに書いてあったが、素通りして仕舞ったのは去年に引き続き残念。

b0220251_16475678.jpg
 9:05、県道72に入り、いよいよ登り坂になった。

b0220251_12371402.jpg
 そして上り坂は延々と続いた、touさんは何時の間にかずーっと先まで行って仕舞った。しっとり湿った森の中なので、時々沖縄だなーと思う花が道端にさいて居るものの、若しやハブが叢に紛れて潜んで居るやも・・と、退屈区間だった。もうそろそろ勝山シークワーサの給水ポイントが出て来る筈なのに一向に現れない。

b0220251_16490699.jpg
 そして急な下り坂になって仕舞った、勝山シークワーサはやり過ごして仕舞ったのかも?それともコースが変わったのかも?と不安の内に先を急いだが・・

b0220251_17103489.jpg
 10:05、12.1km地点の勝山シークワーサが現れた、シークワーサの汁を水で薄めたもの、更に甘味を加えたものを夫々いただき、此処で待って居てくれたtou さんと歩き出す。

b0220251_16492187.jpg
 あれば瀬底島?それとも伊江島?と素晴らしい景色を見ながら坂をくだった。今年は、12.6km地点の「安和のくばのうたき」は気付かずに通り過ぎて仕舞ったが・・

b0220251_17110979.jpg
 名護湾に出て、国道449に沿ってゴール迄ずーっと名護湾、東シナ海を眺めて歩く、謂わばハイライト区間になる。曇天だったがやっぱり良い眺めだなーと思いつつある居たが、写真のお気に入りポイントはやっぱり去年と同じだったかも?

b0220251_16494680.jpg
 この景色見てるよなーとは思うものの、ゴールはこの写真の一番右辺り?と思うと、今年来た証に写真をパチリ・・

b0220251_16500775.jpg
 そして11:10、21世紀の森ビーチまでやって来て・・

b0220251_16502593.jpg
 そして今年も氷かけぜんざいをいただいた。去年は冷たくて食べきるのが大変だった記憶があるが今年は、もう一つ戴きたい!と思う位に甘くて冷たくて美味かった。
 夏に我が家でもやってみようかと思ったり、この時期かき氷をいただけるなんて、名護にきてこその御接待だなあと、つくづく思う。

b0220251_16504661.jpg
 この21世紀の森ビーチでは、3kmコース、10kmコースと合流して居るので、家族連れのウオーカで一杯だったから、此処からゴール迄は東松山並み?に人の流れに逆らわず歩き、11:40のゴールだった。

b0220251_16510325.jpg
 ゴールすると、名護市健康推進課のアンケートに応え、健康に良い食物をいただいた。ジューシは豚バラ肉とヒジキやニンジンを豚肉のゆで汁や昆布のだし汁で炊き込みご飯とのこと、そしてゴマ豆腐(那覇空港のお土産さんで同じ様なものを偶然見つけた)風?、キュウリの沖縄風和え物?今思えばパネルをよく見て作り方等々よく見て来れば良かったなあ・・と反省。

 そして、ウオーキングは20分以上すべし・・とアンケートの問いに答えて、ハイ正解ですよと言われると嬉しかった。この処ポケモンgoでのみ距離稼ぎのノンビリウオークだったが、最低20分以上一生懸命歩かねば・・と、この日のことを思い返し改めて思う。

b0220251_16513142.jpg

[PR]
by funnpepe | 2018-12-15 16:44 | ウオーキング | Comments(0)

2018 那覇から名護へ 73kmを走る

b0220251_08521430.jpg
 12.7(金)9:20那覇空港に予定通り到着、やっぱり温かいなーと感じながら、手荷物受取所で自転車を受け取りゆいレール乗り場に向かった。

 去年同様天候は芳しくは無く、雨模様の曇り空、北北東の風8~9mの天気予報だった。walkaholicさんに風に煽られない様気を付けて走って来てね・・とメールを貰って居たが、ソウダヨナーとグーグルマップとにらめっこ、飛行機の中でもグーグルマップを念押しで又々にらめっこ。
 そして、今年は古島駅まで輪行し、国道330、329で名護へと向かうのがベストと決断したのだった。

b0220251_08523769.jpg
 しかしゆいレールの中で、古島駅で降りても首里城駅で降りても運賃は330円で一緒なのだから終点の首里城まで行こうかと、又々グーグルマップとのらめっこして、やっぱり国道330に即入れるからと古島駅で降りて見ると・・

b0220251_08551597.jpg
 国道330号は、なんと古島駅辺りでは自動車専用道路・・
 自転車を組み立てて居る内に雨が降り始めて・・

 出鼻を挫かれて仕舞ったが兎も角行くしかないと古島駅を10:30に出発。
 県道251(パイプライン通り)の坂を上り、11:05県道34へと右折して、11:20国道330に合流。東シナ海を左に見て北上する国道58に比べれば道は狭いが、風が無いのが救い、雨もどうやら止んで来てと、先ずは安堵の気分で走れる様になって居た。

b0220251_08555765.jpg
 11:40、普天間基地を過ぎた辺りで、漸く道も国道58並みに広くなって・・

b0220251_08561904.jpg
 11:45、右に行けば北谷(ちゃたん)のアラハビーチへと向かう交差点までやって来た。
 当初那覇空港から国道58で北上し、北谷(ちゃたん)から風の具合で、この国道330に来ようと思って居たが、そうして居れば、早かった?遅かった?と思い巡らしながら、この交差点で一撮した。
 しかし今思い返すと結局の処、大差無し・・

b0220251_08565074.jpg
 そしてどうやら、沖縄市に入った様で街中走りになった。今思い返すと国道330をちょっと外すと、旧コザ市、キャンプ・コザの雰囲気を味わえたかも知れないが、12:10唯一緑が見えた越来水辺公園で脚を止めて一撮。2016に名護から那覇へと向かた時にこの緑に気付いたが、その儘やり過ごして仕舞った景色だったので懐かしかった。

 そして間もなくコザ十字路で国道329へと左折して、名護へと北上する、この辺りから名護への標識が出て居た気がする。

b0220251_08570891.jpg
 そろそろ昼食に寄れるお店は無いかなーと走ったが現れない、12:30仕方が無いからとトイレ休憩すべく沖縄市農民研修センターに寄って見ると、何と目の前にJAおきなわファーマーズマーケット「ちゃんぷるー市場」があったのだった。正にファーマーズマーケットで道の駅風に、各種野菜や食物が並んで居たが・・

b0220251_08572365.jpg
 先ずはお店の入り口にあった沖縄蕎麦の小さなお店で、ソーキ蕎麦の大を注文。軟らかいスペアリブが2個入って居て、近くを通った人にそれ高い方?と聞かれたからきっと豪華に見えたのかも知れないが650円だった、美味かった。

 そして13:00に再スタート、沖縄北インターチェンジ前を通り過ぎると街中から郊外の風景の中をせっせと走った。恐れて居た向かい風は殆ど感じず快調・・と言った処。
 此処まで書き進んで地図を見るとどうやら国道329はうるま市の中心部には向かわず、石川地区へと向かって居た様だった。この辺りのアップダウンは思い出せないから走り易かった?結構使えるルートなのかも知れない。

b0220251_08575114.jpg
 そして13:30、井波城跡の下を通るトンネルを潜ると、金武湾が見えてどうやら石川地区に入った様だった。初めて沖縄を走った時に宿を取った所だし、金武湾沿いに北上したことも南下したこともあるから、この辺りから名護へのルートを思い浮かべながら走れる様になった。

b0220251_08581242.jpg
 金武町への上り坂は厳つかったなーと、14:10坂を上る前に金武湾の奥に見える平安座島、宮城島を望んで一休み・・

b0220251_08583477.jpg
 14:35、道の駅ぎのざでも折角来たのだからと一休み。

b0220251_08590788.jpg
 2014年walkaholicさんと走った時も、2016年独りで走った時もこの美しい海岸の景色は覚えては居るが、こんな立派な建物あったっけ?と階段を上がったが、此処まで書き進んで調べてみると、どうやら宜野座村観光拠点施設として道の駅の一角に最近建てられたとのことで、2階にはこんな展望テラスが・・

b0220251_08592887.jpg
 3階の展望スペースから漢那ビーチを見下ろして・・と素晴らしい景色を堪能!そして不思議なことに風が無いのにも半信半疑?

b0220251_08594804.jpg
 そして1階の水遊び広場も見学して(流石に誰も居らずだったが・・)、14:40道の駅ぎのざを跡にした。

b0220251_09002446.jpg
 そして丘を上り宜野座の街を過ぎて丘を下ると、15:05いよいよ大浦湾か・・と思える景色が見えて来たが・・

b0220251_09004386.jpg
 どうやら此処は許田へと向かう県道71への分岐点近くの様だった。大浦湾へはもう一つ丘を越えなければ無かったが、辺野古埋め立ての土砂搬入用ダンプやそれに反対するグループ等々の情景を見ながらだったから、それほど退屈でも辛くも無かった。
 
 成るべく早く辺野古沖の埋め立て、飛行場建設が終わって普天間基地のスペースが日本に返還され、後50年?後には日本&米国と対中国、ロシアとの関係も様変わりして、新辺野古基地は民間飛行場になって北部沖縄の玄関口になって居るかも?等々現地を走ってならではの思いが浮かぶ・・

b0220251_09010380.jpg
 そして15:40、とうとう大浦湾側から上って来る国道331と合流した、毎年名護ヤンバルマーチの2日目に20kmコースと30kmコースが合流する地点でもあるから、毎年歩いて居る地点までとうとうやって来た、名護は直ぐ其処!と言った処・・

 坂を上り切ると猛烈は横風に煽られるかも?と心配したが、結局そんなことも無く・・

b0220251_09030594.jpg
 16:15、名護湾迄降りて来て一休み。去年走って来た国道58の許田方面を望んで今年も名護に辿り着けたぞーと感慨はひとしお・・と言った処だった。
 この日の夜は、walkaholicさん、harumamaさん、そして後からやって来たtouさんと名護やんばるマーチの楽しい前夜祭を過ごした。

 自転車記録は、走行距離72.7km、平均速度16.4km/h、最高速度40.7km/h、走行時間4:25だった。
 例え悪天候でも那覇から名護まで走れそう?しかし実際の処は8~9mの強風では無かったのかも?と走り抜けた自信は、未だ今一つ。兎も角、那覇~名護のサイクリングルートは夫々に楽しめることを体験。

b0220251_09032575.jpg

[PR]
by funnpepe | 2018-12-14 07:37 | サイクリング | Comments(0)

野鳥観察&ポケモンGOコミニティ・デイ&モツアルト合奏団定期演奏会

b0220251_20091366.jpg
 1日(土)は井頭公園に、ウオーキング&野鳥観察をすべく出かけた。紅葉も見頃でウオーキング、ランニング、バードウオッチング等々沢山の人が来て居て何時もの通りなのだが・・
 12月のポケモンGOコミュニティ・デイがこの日から始まったので、スマホ、タブレットを持ってウロウロする同好の人が目立つ、ポケストップでボールを取りながら、大量発生しているポケモンをせっせと捕獲していると、13:10からクレセリアとのレイドバトルが始まるよとの知らせが入った。

 それじゃあ先ずは鳥見亭に行って珍しい野鳥が来て居ないかなーとホワイトボードを先ずチェック、ミコアイサもトモエガモも来て居ない様なので、何時ものカワセミ観測地点に行って見ることにした。

b0220251_20101978.jpg
 何時もながら野鳥は目敏く見つける妻がホラ!あそこに居るよ!と教えてくれて間もなく、池の中にぽつんと立って居る枯れ木の枝に飛んで来たのだった。

 今冬になって初めての野鳥撮影になるからとこの日は望遠撮影できるカメラを2つ持って来たのだが、何と2つともバッテリー切れとのサインが出て仕舞い、スマホでその雰囲気のみを収めるしか無い羽目に・・
 この日のカワセミは川面に4回も降りて来て、獲物を口にくわえているシーン等々何故にバッテリーチェックをして来なかったのかと悔やんでも悔やんでも悔やみきれなかった、今やこの写真を眺めてカワセミの動きを思い浮かべるしか術が無いのが辛い。

 そして13:10、レイドバトル会場に戻ったのだったが、何と60人弱も集まって居た様だったから、井頭公園もポケモンGO愛好者の知る処知るのスポットであることを実感。

b0220251_20123760.jpg
 そして翌2日(日)は那須野が原ハーモニーホールでの、モーツアルト合奏団第20回定期演奏会があった。丁度12時から15時迄ポケモンGOの特別ボーナスタイムの最中だったので、愛好者がポケストップの辺りを歩き周って居て・・と暫し仲間に入ってから、14時開演の会場に向かったのだった。

b0220251_20130418.jpg
 前半はチャイコフスキーの弦楽セレナーデで、弦楽合奏の名曲とのこと。このメロディは聴いたことある・・と演奏が始まったが、プログラムの曲目紹介欄に「第一楽章の序奏のメロディはテレビ番組のテーマやCMソングとして使用された・・」と書かれて居て成程。家に帰って我がライブラリーをチェックするとしっかり持って居たから、その内ゆったり気分で聴いてみたい。

 そして休憩を挟んで後半は、今回記念の第20回演奏会なのでと、管楽器と共演すべくハイドンの交響曲44番、モーツアルトの交響曲29番を選んだとのこと(我がレコードライブラリーには入って無かったから、どうやら自分は初めて聴く曲目だった)。
 ハイドン交響曲第44番の第3楽章はハイドン自身の葬儀の際にこの曲を演奏することを希望した程気に行って居たとのこと、モーツアルト交響曲第29番はモーツアルトが18歳の時1774年ザルツブルグで書き上げたもので、前年のウイーン旅行で吸収した新しい音楽体験が明確に反映されて居るとのこと等々の逸話を、曲目紹介欄で教えて貰った。

 そして団長の挨拶があって、本演奏だけで精一杯でアンコールを演奏する余裕なしとの断りが例年の如くあるのかな?と思ったら、今回はアンコールにそのモーツアルト交響曲29番の第4楽章をもう一度演奏してくれたのだった。モーツアルトを2度楽しませて貰ったし、なーる程モーツアルトらしいフィナーレだなあ・・と納得。

b0220251_20222341.jpg
 
 今年も何時の間にか12月になって仕舞った、今日3日(月)はポケモンGOコミュニティ・デイの〆の日なので、大量発生しているフシギダネ、ヒトカゲ、ゼニガメ、ピカチュウ、イーブイ、ミニリュウ、チコリータ、ヒノアラシ、メリープ、ヨーギラス、ダンバルをしっかり取らねば(来年の今頃はどんな展開になるのだろうか?と列記した)の日でもある。

 広島から帰って一週間が経って仕舞った。結局自転車に触る余裕なし・・の日が続き、今週末は名護へと向かうことになって居る、天気予報は那覇から名護へは強い向かい風が続くとのこと。ちょっと不安ではあるがその緊張感が堪らない?

[PR]
by funnpepe | 2018-12-03 10:28 | 音楽・アート | Comments(0)


日常的感慨


by funnpepe

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
旅行・イヴェント
サイクリング
花・野鳥
ウオーキング
音楽・アート
その他
未分類

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

フォロー中のブログ

最新のコメント

帰りを津和野から電車輪行..
by Walkaholic at 09:29
楽しい自転車旅に成る様祈..
by funnpepe at 11:50
お返事ありがとうございま..
by 宇広(Takahiro) at 19:17
普通の路線バスだから乗れ..
by funnpepe at 20:30
突然質問失礼します。横川..
by 宇広(Takahiro) at 12:16
> Walkaholic..
by funnpepe at 18:13
キオンと言う花なんですね..
by Walkaholic at 15:59
この花を摘んで投げ渡し ..
by Walkaholic at 15:39
「沖縄では雨よりも強風を..
by Walkaholilc at 13:53
帰りの船旅もとても良かっ..
by funnpepe at 05:05

メモ帳

最新のトラックバック

venushack.com
from venushack.com
http://venus..
from http://venusco..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
オランダでも有数の風車村
from dezire_photo &..
新国立劇場バレエ団のソリ..
from dezire_photo &..
マルモッタン・モネ美術館..
from dezire_photo &..
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

名護から那覇へ、国道58を走る
at 2018-12-17 17:57
第31回なごやんばるツーデ..
at 2018-12-16 22:30
ウオーキングアフターは名護..
at 2018-12-16 07:10
第31回なごやんばるツーデ..
at 2018-12-15 16:44
2018 那覇から名護へ 7..
at 2018-12-14 07:37

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自転車・バイク
旅行・お出かけ

画像一覧