猛暑なのであぶくま洞探検?

b0220251_18173125.jpg
  猛暑の3連休の2日目はあぶくま洞で涼むべく福島県に遠征した。タイの少年が洞窟の奥深くまで迷い込み、その救出策等連日連夜ニュースが流れて居て、洞窟に行ってみたくなったのかも知れない。

 20数年前に訪れた時も夏だった、 酷暑の中考えることは皆一緒?なのか、あぶくま洞の広い駐車場はほぼ満杯で隣の星の村天文台の駐車場へと誘導され、あぶくま洞と繋ぐこの大きな天地人橋を先ずは渡った・・


b0220251_18181244.jpg
 そして、天地人橋を渡り切った処に福島県内では最大規模だと言うラベンダー園もあったのだが、見頃は過ぎて仕舞ったのか?あぶくま高地と呼ばれる高原地帯ではあるが陽射しが強かったからなのか?散策する人の姿は全く無い・・

b0220251_19393005.jpg
 先ずは、おみやげスペースの2階にあった食堂で昼食してから入洞した。

 上着を持って来れば良かったと最初は後悔する程寒かった。この日も30℃を軽く?越えて居て洞内は15℃だったから、温度差15℃の環境変化は結構厳ついと実体験だった。そして、遥か昔とは言え前回の記憶は入り口までの誘導路までのみ・・と全く記憶がないのが情けない?(洞内見学ルートが大幅に変わった?そんなことは無い筈・・)

b0220251_19395771.jpg
 一般ルートが600m、ルートの途中で分岐があって200円を追加すると探検コースへと行ける。探検コースは体を屈めて歩き、丸太の橋を渡ったりと冒険気分を味わえるとのことで、そっちに行かなかったのが今になっては残念にも思えて来る・・

 入洞して20分位経った頃、そろそろ出口かな?と階段を上って行くと・・

b0220251_19124520.jpg
 広い踊り場があって、どうやら此処が滝根御殿と言う一番の見せ所に出た様だった。

 高さ29mのあぶくま洞最大のホール・・、地下水によって石灰岩が溶かされ空洞になった後、はるかな歳月をかけて様々な鍾乳石などが観察できる現在の姿に・・とのことだった。

b0220251_18202232.jpg
 空洞の天井近くへと伸びる階段を上り、巨大な鍾乳石を目近に見ることができる。普通の照射光ではこんな感じだが・・

b0220251_19113584.jpg
 最上部まで行くと、光を透し石の模様を見ることができるとのことの、クリスタルカーテンと呼ばれる幕状の鍾乳石があって、光の演出がされて鮮やか・・だった。

 そして踊り場まで戻ってベンチに座って一休み、名残り惜しいが出口へと向かうことにして階段を上ると・・

b0220251_19421449.jpg
 滝根御殿を見下ろす展望台へと到達、確かに大きなホールであり空間だったと今も思える。

 そして隣の高さ13mのあぶくま洞第二のホールへと階段を下りてと未だ出口では無い・・。竜宮電と呼ばれ巨大石柱、巨大石筍があった様だが確かとは覚えて居ない。

b0220251_19171599.jpg
 とうとう、月の世界と呼ばれる最後のエリアにやって来た。「日本の鍾乳洞で初めて舞台演出用の調光システムを導入、様々な色のライティングで夜明けから夕暮れまでの移り変わりを2分間で表現・・」とのことなので、暫し見守った。

b0220251_19154512.jpg
 すると・・、この夕暮れのシーンになった時ニコウモリがこの写真の奥の方へと飛んで行ったのだった。

 これ演出?・・ともう一度初めから見守ったが、今度は飛んで来なかった。コウモリは確かに夕方から活動開始することを目撃できたのを機に洞窟の見収めにして出口に向かった。

b0220251_19501532.jpg
 結局洞内の滞在時間は約50分だった、最初は寒い?と思ったが次第に身体が慣れて来て頗る快適、そして洞内探検の興奮冷めやらぬまま外にでると・・

 蒸し暑ーい空気が襲って来て辛らーいとがっくり、やって来たのを一瞬後悔する程だった。
 雪の降る寒い季節に、温泉に浸かって居る猿のシーンを思い出す、猿の表情はとても気持ち良さそー、でも温泉から出ると濡れた身体を拭く訳でもなく、温かな部屋がある訳でもないだろうから、多分温泉から出た瞬間寒いーどうしよう・・と、きっと後悔して居る筈?、この日の体験は冬の温泉に入った猿の心境とおなじだったかも?


[PR]
by funnpepe | 2018-07-20 09:35 | 旅行・イヴェント | Comments(0)


日常的感慨


by funnpepe

プロフィールを見る
画像一覧
通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
旅行・イヴェント
サイクリング
花・野鳥
ウオーキング
音楽・アート
その他
未分類

以前の記事

2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

フォロー中のブログ

最新のコメント

楽しい自転車旅に成る様祈..
by funnpepe at 11:50
お返事ありがとうございま..
by 宇広(Takahiro) at 19:17
普通の路線バスだから乗れ..
by funnpepe at 20:30
突然質問失礼します。横川..
by 宇広(Takahiro) at 12:16
> Walkaholic..
by funnpepe at 18:13
キオンと言う花なんですね..
by Walkaholic at 15:59
この花を摘んで投げ渡し ..
by Walkaholic at 15:39
「沖縄では雨よりも強風を..
by Walkaholilc at 13:53
帰りの船旅もとても良かっ..
by funnpepe at 05:05
楽しい船旅のようでしたね..
by TUS0001 at 21:28

メモ帳

最新のトラックバック

venushack.com
from venushack.com
http://venus..
from http://venusco..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
オランダでも有数の風車村
from dezire_photo &..
新国立劇場バレエ団のソリ..
from dezire_photo &..
マルモッタン・モネ美術館..
from dezire_photo &..
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

栃木県中央公園
at 2018-09-14 06:55
新潟港ポタリング&横倉駅..
at 2018-09-11 08:00
日立往復サイクリング
at 2018-09-04 17:47
下諏訪へバス旅行
at 2018-08-31 17:34
夏の井頭公園
at 2018-08-20 22:00

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自転車・バイク
旅行・お出かけ

画像一覧