杖立温泉から由布院へ


b0220251_11563852.jpg
 折角名湯に遥々やって来たのだからと、朝風呂に入って杖立川沿いに散策した。対岸に架かる廊下?(紅葉橋と言う名が付いて居た)を渡って・・

b0220251_11572672.jpg
 川沿いに歩いた、杖立渓谷沿いにできた温泉街なので、狭い河川敷を駐車場&遊歩道にと整備されている。
 
 そして、鯉のぼりを川の両岸にロープを張って飾るのはこの杖立温泉が元祖!とのことだった。元祖らしく規模、量、質とも日本一と感動、感動なのだが、写真で伝えきれて居ないのがもどかしい。
 
 
b0220251_04574889.jpg

 そして川幅が絞られていることもあって、水量豊富で激流にも見える処に、カワガラスが・・

b0220251_11584407.jpg
 そしてキセキレイが・・

b0220251_05010353.jpg
 これはキセキレイの幼鳥?

b0220251_11595316.jpg
 そして2羽のマガモも居たのだが、「阿蘇山麓の田んぼの草取りに飼われ、6年前にこの地にやって来て・・他の兄弟達は亡くなって現在2羽で頑張って居ます・・魚やカモのエサ・一袋100円」の案内板があって、因みに鯉、イダ(ウグイのことらしい)、ハエ(オイカワのことらしい)、うなぎ、アユ、なまず、マス等々の魚が居るとのことだった。

 朝の散策は、鯉のぼり、野鳥、そしてマガモとユーモラスな案内板に癒された。

b0220251_12001942.jpg
 名残り惜しいが8:55、宿を出発し、この日も国道212で小国町を目指した。
 9:30、7km地点の坂を上り切り県道318の分岐点を過ぎで坂を気持ち良く下って行くと背後から大きな声が・・

 どうやらwalkaholicさんの姿を見過ごして直進して仕舞った、気持ち良く下った坂を上り返すのは大変だなあ・・の気持ちが先ず浮かんだが、それ程でも無かったから、未だ未だこの時点では、上り坂それ程恐れるに足らずだった。

b0220251_12004772.jpg
 県道318は国道212&国道317をショートカットするルートだから、この区間がこの日一番の難所?と思って居たが、のどかな里山の風景の中を走れて、廃線後の橋梁等々、今思い返すと癒し区間だったかも知れない。
 そしてこの橋梁はwalkaholicさんによると鉄筋では無く竹筋とのことで、小林ウオークでもそんな橋があったなあ・・と小林のことも思い出した。

b0220251_20333486.jpg
 小さな峠を越えて、10:15、12km地点の北里柴三郎記念館に辿り着いた、北里本村という地名で、北里郵便局もあったし、ここにも竹筋の橋梁も駅もあってと、昔からきちんと交通網はできて居たんだなあ・・と感心。

 しかし、時間が無いので此処での見学はせずに・・

b0220251_12012002.jpg
 廃線駅近くにあったこの無料の須永博士(ひろし)美術館を見学した。元気がでる前向きの名言集・・と言った処で、この日自分が良いなあ・・と思ったのは、「ひとりはみんなのために、みんなはひとりのために、一致団結・・明るく元気に挑戦です」だった。

 昔仕事で、一致団結、一致団結・・と唱えたなあと思い出したが、この日も3人で一致団結で走り抜けた気がする。

b0220251_12014302.jpg
 10:30、国道387に入って上り坂が続き、もうそろそろ峠かな?の雰囲気が出て来て、11:00、11.6km地点の梅田牧場直営カフェに辿り着いた。そしてソフトクリームを食べがら一休み、とても美味かった、前々日のせっかくサイクリングで訪れた昇開橋で食べたアイスクリームも美味かったしと、今回の旅ではアイスクリームにも恵まれた。

 折角来たのだから此処でポケモンgoの痕跡を残して置こうと思い付き、ポケストップでボールもゲット、ファイヤーと言う希少モンスターもゲットとスマホ操作に手間取って居る内に、harumamaさんが牛乳を注文してくれてこれも美味い美味いと戴いて居ると、お店のマスターがヨーグルトをサービスしてくれた、このヨーグルトもコクと酸味が織り交ざって絶品!

b0220251_12021467.jpg
 そしてちょっと走ると峠が見えて、いよいよ此処から大分県だよの標識があって一休み、11:40、18.5km地点だった。
 温泉の蒸気がモクモクと上がって温泉県突入!と言った処で、ここから気持ち良い下り坂になった・・

b0220251_12093065.jpg
 下り坂を降り切ると、九重(ここのえ)町へと小さな峠を越えて、漸く12:20、30km地点で国道210に合流。道路も広くなって、日田市の方からトラック等々がバンバン走って来て、上りとは感じない?長い上り坂が続き・・とこの日一番辛かった。

 13:30,41km地点のいよいよ峠に差し掛かる・・と言う処で、この日最後の休憩。久留米から運んで来た大きな夏みかんが意外に甘かった、2個完全消化して気分一新!由布院へと再出発だった。


b0220251_03580182.jpg
 由布院への下り坂は飽きて仕舞う程長かった、こんなに上って居たんだなあ・・と何故か自分を褒めてあげたい?気分で、しかし転ばない様に気を付けて坂を下り、14:10、由布院駅へと辿り着いた。この日の走行距離は48.6kmと距離は短かったが、今思い返しても中身の濃い、結構脚に堪えるサイクリングだった。

 そしてこの由布院駅前の通りから由布岳の景色も、13年5月九州3デーに参加すべく別府から走って来て以来の景色だったが懐かしかった。以前に比べ人が多い?(13年の写真と比べると驚き?)。

b0220251_12061078.jpg
 17:15分発大分空港行の高速バスに乗るまで約3時間あるので、金麟湖散策と温泉入浴を楽しむべく、由布院ポタリングすることにして、先ずは14:40、佛山寺の境内に・・

 シャクナゲが丁度見頃になって居て、侘助の様な赤い椿も未だ残って居てそして静かでと、今思い返すと由布院のイメージ通り・・と言った処。

b0220251_12182835.jpg
 15:00、金隣湖に到着、静かでのどかな由布院らしく写真を撮ったが、実際の処はインバウンド客等々で大変な賑わい、よくもまあ平日なのに人が多いのか(自分達も含めて)、呆れるやら感心するやら・・だった。

 昔は由布岳(1584m)の下にある池だからと「岳ん下ん池」と呼んで居たそうだが、明治の儒学者がこの池の近くの露天風呂から眺めて居ると、魚が飛び跳ね鱗が夕日に映えて金色に輝いた様を見て金鱗湖と名付けたんだよと案内板が立って居た。

b0220251_12210589.jpg
 そして秋から冬にかけて、金鱗湖から流れ出る川からの朝霧が由布院盆地を包んでと見降ろす峠からの景色は天下一品・・とも書かれていた。
 癒される小川の景色ではあるが、こんなに沢山人を集める程の魅力ではない・・と裸の王様を見る少年の様な気分にもなったが・・

 兎も角、「金麟湖」と名付けて周辺を整備したり、由布院駅舎、そして駅から正面に見える由布院岳、由布院を演出しているのかと思う程長く止まって居る「特急由布院の森」等々、観光地の魅力度アップへの努力、工夫に脱帽?

b0220251_12030081.jpg
 そして金賞コロッケも勿論食べて(出来立てだから温かくて、軟らかくて美味かった)、15:50、ゆふいん山水館と言う大きなホテルの温泉で汗を流し、今回の旅の〆となった。

 駅近くのバスターミナルに戻って自転車を畳み、予定通りバスに乗って、大分自動車道から別府湾が見えたりと中々の景色を楽しみ約1時間で、大分空港着だった。
 今回の自転車走行距離は、1日目105km、2日目46.5km、3日目67キm、4日目48.6km、計267.1km、そして筑後川の河口から源流へと走破完。天候に恵まれ快適サイクリングに感謝、感謝。



[PR]
by funnpepe | 2018-04-30 22:54 | サイクリング | Comments(0)


日常的感慨


by funnpepe

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
旅行・イヴェント
サイクリング
花・野鳥
ウオーキング
音楽・アート
その他
未分類

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

フォロー中のブログ

最新のコメント

帰りを津和野から電車輪行..
by Walkaholic at 09:29
楽しい自転車旅に成る様祈..
by funnpepe at 11:50
お返事ありがとうございま..
by 宇広(Takahiro) at 19:17
普通の路線バスだから乗れ..
by funnpepe at 20:30
突然質問失礼します。横川..
by 宇広(Takahiro) at 12:16
> Walkaholic..
by funnpepe at 18:13
キオンと言う花なんですね..
by Walkaholic at 15:59
この花を摘んで投げ渡し ..
by Walkaholic at 15:39
「沖縄では雨よりも強風を..
by Walkaholilc at 13:53
帰りの船旅もとても良かっ..
by funnpepe at 05:05

メモ帳

最新のトラックバック

venushack.com
from venushack.com
http://venus..
from http://venusco..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
オランダでも有数の風車村
from dezire_photo &..
新国立劇場バレエ団のソリ..
from dezire_photo &..
マルモッタン・モネ美術館..
from dezire_photo &..
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

名護から那覇へ、国道58を走る
at 2018-12-17 17:57
第31回なごやんばるツーデ..
at 2018-12-16 22:30
ウオーキングアフターは名護..
at 2018-12-16 07:10
第31回なごやんばるツーデ..
at 2018-12-15 16:44
2018 那覇から名護へ 7..
at 2018-12-14 07:37

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自転車・バイク
旅行・お出かけ

画像一覧