唐津駅からサイクリング&名護屋城跡散策

 昨年10月以来の船旅だった、8日(木)大阪南港を17:00出港、9日(金)新門司港5:30着港の名門大洋フェリーふくおかⅡで瀬戸内海の船旅を楽しんだ。今回は冷たい雨が降って居てデッキに出られずハイボールをちょびちょび飲みながら、雨粒の窓ガラス越しに明石大橋を見上げる・・

b0220251_21244318.jpg

 ウオーキングツアーの団体客は居たものの、唐津ツーデウオークに向かうそれらしき姿は見当たらなかったから、何故にそんな交通手段を選んだのか・・と言われても仕方が無いが、新門司から小倉までフェリー会社の無料連絡バス&JR・福岡市営地下鉄と乗り継いで9:30には唐津駅に辿り着けたのだから文句は無い。

b0220251_21245874.jpg
 天気が良ければ、筑前前原駅(糸島市)から玄界灘沿いに走りたかった。しかし、未だ雨模様の曇り空の下で北風がピューピュ吹いて居る中を走るのは余りに辛い・・

 先ずは宿に荷物を預け、登り坂はあるもののたった15kmだし、呼子港を周って来たとしても唐津には15:00頃には帰って来られる等々算段し、10:30頃に名護屋城跡に向けて出発。
 県道340で坂を上り、伊達政宗交差点で国道204に入って、名護屋大橋を渡ると間もなく11:40、名護屋城博物館に辿り着く。
 立派な建物の受付窓口でharumamaさんは日本百名城のスタンプを貰い、さあ帰ろうか・・でも良かった?が兎も角館内を覗いて行くことにした。

b0220251_21251653.jpg
 日本列島と朝鮮半島との交流史をテーマに、名護屋城以前、名護屋城以後、特別史跡名護屋城及び陣跡等々勉強処がたっぷりで、時間をかけて(約1時間だったが)見学させて貰った。館内は暖房がしっかり効いて快適だったが・・

b0220251_21255120.jpg
 外に出ると未だ未だ冷たい風が吹いて気が萎えてしまいそうだったが、このまま帰って仕舞うのも勿体ないと100円の協力金(寄付金)を払って、名護屋城跡を散策することにした。

 「城のかげ溜池」の奥に茶苑海月が見えて其処で抹茶を戴きながらお雛様を見る事ができるとのことだが・・

b0220251_21261298.jpg
 先ずは、本丸へと向かう登城坂へと向かった。博物館でつい先ほどバーチャルで見た当時の情景を頭の中に思い浮かべて、その臨場感を味わいながら坂を上り・・

b0220251_21272718.jpg
 本丸跡に辿り着くと、その先には玄界灘が広がって居てと、良い天気なら青い海と空が綺麗なんだろうな・・とそれなりに堪能した。

 昨年10月の平戸ウオークでは快晴で素晴らしい眺めだったなあ・・と、harumamaさんと平戸からの玄海灘を思い出す。そんな平戸の景色と織り交ぜると、冷たい風が吹いて小雨がちょっとぱらついては居たが、やっぱり中々の景色(負け惜しみでは無い)・・

b0220251_21275598.jpg
 そして本丸跡からは、加部島へと渡る呼子大橋も見降ろせて、此処まで来て良かったーの心持にもなる・・

b0220251_21281228.jpg
 そして、「城のかげ溜池」の横を通って茶苑海月まで行って、本丸跡方向を眺めながら抹茶を戴いた。団子風の和菓子を戴き、口の中に甘みが残って居る頃合いに、抹茶を飲むのだが成る程美味かった。
 和菓子を包む和紙に、「たたえる茶の 色のみか一口に 空のみどりも 海のみどりも」と書かれて居たが然り・・

 本丸方向の庭は、ネコヤナギが花穂を付け、トサミズキの花も黄色の花を咲かせてと中々の眺めだったし、暖房が効いた温かな部屋の床の間には雛飾りが中々の品の良さ・・と、居心地が良くてゆったりと時間を過ごして仕舞った。 

b0220251_21283476.jpg
 この日はおぼろげに、名護屋城跡の見学を12:30には終えて、13:00頃には呼子港辺りで昼食・・と思って居たが、茶苑海月を出たのは14:15になって仕舞った。
 
 そんな訳で、名護屋城跡近くの国道204沿いの「道の駅・桃山天下市」へと先ず向かい・・

b0220251_21285166.jpg
 和食処桃山亭海舟で、平日限定870円の焼魚定食を食した、焼き魚は鰤のかまで、大量には用意できないし、焼くのも時間がかかるだろうから、平日限定なのかなーと納得!だったしとても美味かった。

 結局この「道の駅・桃山天下市」に1時間強も滞在して仕舞った。波戸岬まで行けば玄海海中展望台があったこと(翌日のウオーキングで割引券を入手)、呼子大橋を通って加部島に渡れば「風の見える丘公園」があって玄海灘を一望できたこと(名護屋城の本丸跡から望めたが・・)等々、他の観光スポットには行けなかったが後悔は無い・・

b0220251_21290986.jpg
 唐津の街に戻る前に呼子港には寄って行こうと国道204を走り、呼子朝市通りの雰囲気も味わえた。寒かったし15:00を過ぎて居てと、辺りは寂しかったが、海の奥に呼子大橋を眺めて・・充分に観光した!と言う気分になれたのだった。

b0220251_21292645.jpg
 呼子港から玄海灘沿いに走る国道382を選んで、こんな風景を拝することもできた。そして後はやって来た県道340をまっしぐらに走って、唐津の宿着は17:30頃だった。

 この日の走行距離は約30kmだった。今回の自転車旅はほぼこれで完?・・なのだが、この日倉敷に向かって居たwalkaholicさんから入ったメールには、新門司から?それとも博多から?名護屋城まで走ったの?と言う様なことが書いてあった。
 遥々自転車を担いで来たのだからもっと走れば良かった?等々思い返してみたが、それなりに辛い走りだったし見学&散策も楽しめた・・と今も思える。
 宿の近くの旧大島邸(入場料100円)の「唐津のひいな遊び」の催しには、結局この日も翌日も翌々日も時間がなくて行けなかったのが心残り、唐津の見処多し・・と言った処。

[PR]
by funnpepe | 2018-03-16 22:10 | サイクリング | Comments(0)


日常的感慨


by funnpepe

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
旅行・イヴェント
サイクリング
花・野鳥
ウオーキング
音楽・アート
その他
未分類

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

フォロー中のブログ

最新のコメント

帰りを津和野から電車輪行..
by Walkaholic at 09:29
楽しい自転車旅に成る様祈..
by funnpepe at 11:50
お返事ありがとうございま..
by 宇広(Takahiro) at 19:17
普通の路線バスだから乗れ..
by funnpepe at 20:30
突然質問失礼します。横川..
by 宇広(Takahiro) at 12:16
> Walkaholic..
by funnpepe at 18:13
キオンと言う花なんですね..
by Walkaholic at 15:59
この花を摘んで投げ渡し ..
by Walkaholic at 15:39
「沖縄では雨よりも強風を..
by Walkaholilc at 13:53
帰りの船旅もとても良かっ..
by funnpepe at 05:05

メモ帳

最新のトラックバック

venushack.com
from venushack.com
http://venus..
from http://venusco..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
オランダでも有数の風車村
from dezire_photo &..
新国立劇場バレエ団のソリ..
from dezire_photo &..
マルモッタン・モネ美術館..
from dezire_photo &..
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

名護から那覇へ、国道58を走る
at 2018-12-17 17:57
第31回なごやんばるツーデ..
at 2018-12-16 22:30
ウオーキングアフターは名護..
at 2018-12-16 07:10
第31回なごやんばるツーデ..
at 2018-12-15 16:44
2018 那覇から名護へ 7..
at 2018-12-14 07:37

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自転車・バイク
旅行・お出かけ

画像一覧