仁寺洞通り(インサドンギル)と昌徳宮(チャンドックン)

とうとう韓国に独りでやって来た。本当は、10.26(金)成田10:00発のJALに乗りたかったが、予約が取れなかった。止むを得ず1日前に来て観光して過ごし、金曜日にウオーキングの仲間に合流する事にしたのだった。Walkaholicさんが昌徳宮はユネスコの世界遺産に登録されて居る良い所だよとのコメントを頼りに、そこに近い仁寺洞の宿を取った。 

b0220251_16561689.jpg
  韓国に入って最初の作業になるATMからウォンを出すのには苦労した、デスプレイの表示がハングル語ではどうにもしようが無い、何箇所か歩き回り西洋人と思しき人が使っているATMにやっとたどり着き英語表示に従って遣り遂げた。  T-moneyカードの購入・チャージはコンビニですんなり行って、予定より約1時間遅れで、金浦空港で地下鉄5号線。地下鉄3号線と乗り換え安国駅を目指した。電車の中の雰囲気は日本と変わらない、顔立ちも服装も同じで、時々韓国語が聞こえてここは韓国!とふと思い出す程だった。
 安国駅に着いたのは15:30をまわって居て、昌徳宮を見学するには遅すぎる、腹も減ったので、先ずは仁寺洞通り近くの路地にあると言う宿をさがした。

b0220251_14165256.jpg
b0220251_14173597.jpg
   仁寺洞通りは中々、雰囲気の良い所だとは、直ぐに感じた。観光案内所があるだけでなく、赤い帽子とジャケットを着た案内人が2人で世話している。通りを人の流れに任せて歩き、屋台でホットケーキの味に近いものを食べ、その次は串付きの蒲鉾の様なものも食べ空腹を満たす。



b0220251_14184229.jpg
b0220251_1419718.jpg
   蜂蜜で作った糸菓子「龍の髭」と言うお店が何軒かあったが、どのお店も2人の売り子が、掛け合い風にこちらにしゃべりかけて来る。日本人と見ると日本語になって居て、女の子にちょっとだけ味見してと渡して居た。テンポ良いしゃべりが何ともユーモラスだった。

b0220251_1420064.jpg
b0220251_1420283.jpg
   通り沿いにはこんなショッピングモール風の建物があって入ってみると、広場を真ん中にしてらせん状の坂を作って、小さなお店が並んで居る。若し妻が来て居れば中々上まで上がれないな?と思う程、カワイく展示されて居る、屋上近くにはレストランも幾つかあったが、歩くのが少し怖くなる程高いオープンスペースになって居る。最後までその螺旋通路を通って、突き当たりからは階段で降りた。コンクリートの壁には落書きで埋まっていて、これもアート?と思える程、それなりの美観を保っているのが面白く感じる。

b0220251_1421887.jpg
b0220251_14213466.jpg
  宿は星2.5の安宿で、その屋上から下を眺めるとこんな風景になる。若し火事になったら、この屋根に向かって飛び降りるしかない?でも高すぎる?と不安になったが止むを得ない。朝鮮王朝時代に王宮に勤める人達が住んでいた韓屋と呼ばれる建物だった、屋根は古いが平地から見るとこんな風に、小奇麗なカフェ・レストランに改造されている。夕食は独りでこんなレストランで韓国風?焼肉なるものを食して、宿に戻って就寝。テレビは韓国語のドラエモンを見ながら、パソコンは何とかyahoojapanを探しだし、退屈することなく過ごす事ができた。


  金曜の朝は、仁寺通りの鐘路3街駅側にある吉野家風のお店で食べた。

b0220251_2016741.jpg
b0220251_20162922.jpg
  自動販売機で食券を買ってカウンターで待つ。暖かい麺と思って居たら冷たく冷やした丼ぶりが出てきて少しがっかりする。
 しかし、きっと真夏なら最高に美味かったかも知れない、出汁も濃厚で中々行けた。食べ終わったら、器はカウンターの上において置いてくれれば良いとお店のオバサンが仕草で教えてくれる。美味かったよと笑顔で知らせてお店を出た。 

b0220251_2042140.jpg
b0220251_2028578.jpg
  昌徳宮の開門は9:00からなので、現代自動車、現代建設の大きなビルの横にある小さな公園に上がって、そこから昌徳宮の屋根群を望み菊の花を眺めながら、散策した。
 切符売り場ま前には、大勢の人々が開門を待っていた、日本語も聞こえた。ほとんどの人がグループでやって来て居た。9:00きっかりに切符売り場の窓が開く、纏め買いで人数分のキップを数えてのやり取りなので中々列は進まなかったが、漸く1枚のキップを買う事ができた。

b0220251_14221669.jpg
b0220251_1423054.jpg
  先ず敦化門(トムファムン)から入って、広い敷地を早足で歩き周った。walkaholicさんとお父さんと金浦空港で落ち合うのは11:30なので、見学時間は約1時間だった。貰った案内書を見ながらどんどん奥に進むと、李朝時代の王宮庭園の後園の入口に着いていた。ここからは別料金になるよと警備員が仕草をした、案内板には見学時間は90分必要と書いてあり、潔く諦めて戻る事にする。
 しかし日本に戻って判ったことなのだが、其処は韓国造園技術の極地とも言われる東屋や人口池が配置されて居るとの事で、この時期はさぞかし綺麗な紅葉風景だったろうに、しかも天気も良かったしと少し残念ではある、又次の機会に・・・と言うことかも知れない。

b0220251_1423385.jpg
b0220251_142462.jpg
  さっきは、ちょっと見るだけだった大きな建物の仁政殿を近くまで行って見学した。儀式が執り行われた政殿との事だった。きっと韓国の時代劇を見る時にはここをイメージすれば良いのかも知れない(でも今の処、韓国の時代劇にまで興味はないから、余り役には立たないかも?)。
 日本人のツアー客が居て、添乗員が、ここは石畳なので夏は照り返しが強くて暑いので、昔は日避けのテントを張った、そのテントを張る綱を繋ぐ石がこの列状に並んで居る石との事だった。成るほど解説を聞くと良く判る。

b0220251_14242317.jpg
b0220251_14244133.jpg
  もう概要は掴めたし、後は紅葉に染まった木々をもう少し楽しもうと塀沿いに進んで行くと、警備員が居て止められて仕舞った。どうやら、ここが、さっきの後園の出口の様だった。後園は秘園とも呼ばれるそうで、成るほどこんな雰囲気なら、きっと庭が綺麗な箇所なんだろうなと想像しながら、見学を終える事にした。

b0220251_14245671.jpg
  鐘路3街駅から10:10頃に乗って、walkoholicさん、お父さんと落ち合うべく、金浦空港駅に向かった。先ずは韓国での独り旅の観光を終え、これから当初想定した海外ウオーキングの旅に入る事になる、先ずはひと安心と言うのが正直な気持ちだった。
[PR]
by funnpepe | 2012-10-31 06:47 | 旅行・イヴェント | Comments(0)


日常的感慨


by funnpepe

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28

カテゴリ

全体
旅行・イヴェント
サイクリング
花・野鳥
ウオーキング
音楽・アート
その他
未分類

以前の記事

2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

フォロー中のブログ

最新のコメント

「沖縄では雨よりも強風を..
by Walkaholilc at 13:53
帰りの船旅もとても良かっ..
by funnpepe at 05:05
楽しい船旅のようでしたね..
by TUS0001 at 21:28
喜んでいただいて嬉しいで..
by みやぎのちゃりお at 22:06
この写真気に入ってます!..
by funnpepe at 04:34
去って行く姿に見とれてま..
by みやぎのちゃりお at 21:10
すごいですね~  北海道..
by harumama at 21:47
11日,仙台港でお話しし..
by みやぎのちゃりお at 21:34
走行距離99.4㌔をAv..
by Walkahoic at 20:21
情報ありがとうございます..
by funnpepe at 06:17

メモ帳

最新のトラックバック

venushack.com
from venushack.com
http://venus..
from http://venusco..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
オランダでも有数の風車村
from dezire_photo &..
新国立劇場バレエ団のソリ..
from dezire_photo &..
マルモッタン・モネ美術館..
from dezire_photo &..
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

チバニアンサイクリング
at 2018-02-20 22:00
2月の3連休
at 2018-02-14 03:33
井頭公園で探鳥
at 2018-02-11 07:44
温泉で雪見
at 2018-02-08 09:15
第26回いぶすき菜の花マーチ..
at 2018-02-04 06:35

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自転車・バイク
旅行・お出かけ

画像一覧