<   2011年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧

4月24日(日)神代植物園

 
b0220251_17122359.jpg
新緑真っ盛りだった。10時30分頃駐車場に到着、未だすこし空いていたが、木陰の場所は全て埋まっていた。一人500円也を払って入場、先ず、桜草の展示を見る、可愛くて綺麗なのだが、その品種の多さ、愛好者がそんなにもいるのかとびっくりだった。室内展示は、いわひばと万年青、春ラン等だったが、ここでは何と言っても万年青の葉の美しさに感動だった、我が家のものとは雲泥の差があった。つつじが咲き始め、石楠花も咲いていた。牡丹、シャクヤク、藤は5月の連休後がよいのかも知れない。温室は2月に訪れた時より、花が多くさいていて、自動販売機のある休憩スペースは冷房に変わっていた、たった2ケ月後にこんなに様変りするなんて、と春の季節を堪能した。林にはいると、淡い緑の天井を見上げ、優しいこもれびを感じながらゆっくり歩く。東京のOさんに教えてもらった湧水で蕎麦を食べ、ナンジャモンジャの木はどんな木と深大寺を散策し、再び神代植物園に戻って牡丹サクラやハナミズキの下を歩いた。家人が白いタンポポを見つけ、昔小学校の先生からこれを持って来たら、無条件で5をやると言われたと悔しがる。快晴の中、神代植物園の春を楽しんだ。
[PR]
by funnpepe | 2011-04-25 17:15 | Comments(1)

3法印

b0220251_1725789.jpg
  半年ほど前のことだった、いつもの様にパソコンを開いてNHKを聴いていたら、3法印を引用して心の持ちようを、お医者さんが話をしていた。諸行無常、諸法無我、涅槃寂静の各4文字について解釈を説明していたのだが、なるほどなあとその時は納得だった。しかし、今自分の言葉で表現できないのがもどかしい。                                                 仕事で壁にぶつかった時、満点の星空を見て、如何に自分の悩みが小さいものか感じられて心が和むと言うのは、諸法無我の解釈に近いものなのか。                            あれやこれやと血眼になって豊かさを追求するよりも全てあるがままを受け入れると心が豊かになると言うのは、涅槃寂静に入るのか。              
  その内、ネットで検索していつか自分の言葉に置き換えて、自分なりの解釈を作ろうと思っている。不可思議が10の80乗で、無量大数は10の88乗だそうだ。原発事故ででてくるのは、未だテラの10の12乗で語られている。その後、ベタ、エクサ、ゼタ、ヨタ10の24乗と国際単位系ではなっているとウィキペディアに書いてあった。                                      宗教とは自ら自分なりの悟りを見つけるもの、不毛の論争を宗教論争等と表現したりして、宗教とは胡散臭いものと決め付けるのは止め、謙虚に自らの感慨を見つめる事にする。                   
[PR]
by funnpepe | 2011-04-22 20:15 | Comments(1)

こころ旅

b0220251_21525080.jpg
  今日のこころ旅は石川県の千里浜だった。千里浜には丁度今頃に2回行った事がある。1回目は遥か昔の新婚旅行で、青森、秋田、新潟、金沢と桜前線と逆に南に下ってきての途中だった。2回目はオバアチャンも一緒に家族6人で千里浜を訪れた。波打ち際を自家用車や観光バスが走っているのに感動した。海を自動車で走れるなんてと、できるだけ引き波の上を走ってみたいと緊張しながらぎりぎりまで海側に寄ったのを覚えている。                                    日本海側の海は夕日の眺めが素晴らしいが、今日の放送でも中々楽しめた。夕日が直に海に沈もうとしている中を、日野正平が背筋をピンと伸ばし、片手でバイクを支えて渚を歩く情景は美しかった。十和田湖ウオーク、鳥海ウオーク、山古志ウオーク等でも海辺に行って夕日を楽しんだ情景が重なって思い出す。                                                  明日は七尾に行くらしい、約40年前、学友の実家の七尾に行ったのが千里浜を知るそもそものきっかけだった。その時、七尾から観光バスの一日コースで能登半島を一周したが、澄んだ海と岩の景色が忘れられない。そんな景色が明日から出てくるのか、火野正平は明日もカスクのヘルメットを被っているのか、峠はこりごりと言っていたから半島は回らないのか、今夜は、明日のルートを想像して楽しんでいる。      
[PR]
by funnpepe | 2011-04-20 21:18 | Comments(1)

折り畳み自転車

b0220251_162086.jpg
 骨折につながった自転車はその後約10年間納屋に放置したままだった。もう一台はマウンテンバイクスタイルだったが仕事に使った。ある時パンクしてしまったので近くの自転車屋に持っていくと、タイヤが磨り減っているので交換しないとダメと言われた。ついでにギア周りも錆がでている、この自転車はJISの表示がある、今時の自転車は皆海外製になって仕舞って、整備しないと勿体無いと言われた。仕事に使っているのだから乗れれば良いとタイヤの交換だけにして置いた。            もうその2台の自転車も、廃棄してしまった。若し今残っていれば分解してみたいと、スポーツバイクを調べ始めて、思う様になって来た。遥か昔、高校の英語の教科書で、友人の自転車の調子が悪いというので、分解し始め、結局バラバラになって組み立てられなくなってしまった、と言う話題があったと、かすかな記憶が蘇ってきた。どんなスチエーションで読んだのかも全く思い出せない。       自転車ツーリングのテーマでネットで探索していたら、海外の愛好者の中には自宅に工房を持っているのが紹介されていた。自分もその片鱗だけでも味わってみたいものだ。テレビや洗濯機を分解して、その部品を活用すべく考えたが、棄てると法律に触れるらしいから、自転車の分解の方が筋が良い。
[PR]
by funnpepe | 2011-04-19 11:09 | Comments(1)

ミニベロ

 昔、家族5人で遊ぶ為にと、折り畳み自転車を2台買った。子供用自転車の3台とあわせて計5台をワンボックスに乗せて、色んな所に行った。日立海浜公園の花々の中を周り、青い海を眺めながら走ったり、道の駅に車を留め河川沿いに走ったりと、スペースのくわない折り畳み自転車は移動するのに大いに役にたった。しかし、車体の強度不足のせいか、あるいは、整備不測のせいか、自転車で犬の散歩に出かけた際、側溝に落ちて骨折してしまう等の嫌な思出もある。                                                                           当時は小径の自転車は未だ珍しく、カッコイイネと声を掛けられた事もあった。最近スポーツバイクに挑戦しようと、NHKの「チャレンジホビー 自転車で旅をしよう」を見ていたら、ミニベロを侮る莫れと紹介していた。スポーツバイクとして、ロードバイク、クロスバイク、ミニベロのどれを選ぶか迷いに迷ったが、取り敢えずNHKの情報を我田引水にして入門用としてコールマンのミニベロを選んだ。                                                                 ところが、コールマンのブランドなら、ソコソコ使えるかもと思ってネットで評判を探索したが、投稿が全く見つからない。実物も佐野のアウトレットモールに行かない限り見る事もできない。手に入れて気に入らない箇所は自分で組み代えるかと大それた考えも浮かんだが、そんな技量も知識もない。結局、スポーツバイクとして無難なロードバイクを選んだ。果たしてこの検討がどれ位上滑りだったのかが、だんだんと判ってくる。
[PR]
by funnpepe | 2011-04-18 20:31 | Comments(0)

自転車

b0220251_16533397.jpg
b0220251_16531867.jpg
  この超ミニベロをネットで買った。組立に苦労したが、それ以上に乗りこなすのが大変だった、車輪が極端に小さいのでハンドルがふらつく。このオモチャをほしいと思ったのは、NHKの朝の番組で面白グッズに紹介された自転車がきっかけだった。コンパクトに畳んで電車に乗って、駅から降りたらこの自転車に乗って職場に向かえる等と連想したのだった。しかし、とても1kmも走れないと言うのが最初の感覚だった。                                                 去年の9月に神戸2デーで、ゴールした後疲れきって神戸の街を散策する気にもなれず湾内観光の船に乗ってしまったが、自転車があればもっと機動的に動ける筈と思っていたが、これでは無理と一時は諦めた。                                                     しかし、房総フラワーマーチで、ドロップハンドルのミニベロが走っているのを見て自分も乗って見たいと、クロスバイク、ロードレーサ、ミニベロを調べ始めた。そして、自転車は自分で調整するものとの思いが芽生え、色々といじり始めると結構快適に走れた。このオモチャは車輪が小さい分急坂を思いのほか上れる、今は4kmは走れる自信がついてきた。次回の神戸2デーにはこのオモチャを持って行きたい。そして今度、西国分寺のアパートには折り畳んで、小さな袋に入れて電車で行けば、輪行もどきかな?と楽しく考えている。
[PR]
by funnpepe | 2011-04-18 13:58 | Comments(0)

井頭公園ウオーキング

b0220251_164013.jpg
b0220251_16394254.jpg
 快晴の天気だった、本来ならこの日は、前夜に韮崎小学校から野辺山を経由して78kmを歩ききり、遠くに見える浅間山や桜を眺めながら佐久市体育館に着いていた筈だった。10時から一周3.1kmのコースを4周し、昼食後3周した。4月3日の浜名湖一周55kmの時は、風が冷たく着衣の選定に苦労したが、もはや新緑をこの目で味わえる様になると、どんなシャツでも気にならない。浜名湖の時Iさんが着ていた高機能ウインドブレーカへの興味はすっかり冷めてきた。シートを広げて寛いでいる家族連れ、チェアーに一人座ってサッカーをじっと眺めているおじさん、時折やってくる桜吹雪、こんな情景に包まれて歩いた。チャレンジ江戸川の前日起こった大震災からずっと続いていた暗い気持ちが段々と明るくなって来た。やはり、新緑の季節が一番好きだ。
[PR]
by funnpepe | 2011-04-18 11:28 | Comments(0)


日常的感慨


by funnpepe

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
旅行・イヴェント
サイクリング
花・野鳥
ウオーキング
音楽・アート
その他
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

フォロー中のブログ

最新のコメント

帰りの船旅もとても良かっ..
by funnpepe at 05:05
楽しい船旅のようでしたね..
by TUS0001 at 21:28
喜んでいただいて嬉しいで..
by みやぎのちゃりお at 22:06
この写真気に入ってます!..
by funnpepe at 04:34
去って行く姿に見とれてま..
by みやぎのちゃりお at 21:10
すごいですね~  北海道..
by harumama at 21:47
11日,仙台港でお話しし..
by みやぎのちゃりお at 21:34
走行距離99.4㌔をAv..
by Walkahoic at 20:21
情報ありがとうございます..
by funnpepe at 06:17
日光ー老神温泉、途中小田..
by Walkahoic at 23:41

メモ帳

最新のトラックバック

venushack.com
from venushack.com
http://venus..
from http://venusco..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
オランダでも有数の風車村
from dezire_photo &..
新国立劇場バレエ団のソリ..
from dezire_photo &..
マルモッタン・モネ美術館..
from dezire_photo &..
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

烏山「龍門の滝」、茂木「城山..
at 2017-09-20 20:35
洞爺湖温泉から東室蘭へサイク..
at 2017-09-14 21:24
第30回北海道ツーデーマー..
at 2017-09-13 13:22
第30回北海道ツーデーマー..
at 2017-09-12 18:00
日立の海
at 2017-09-08 06:30

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自転車・バイク
旅行・お出かけ

画像一覧