冬山

b0220251_16501503.jpg
 晴天だけど寒いよーとの天気予報だった、13日(土)は少しでも温かめの南の方角の何処かに行こうか・・

しかしこんな日なら雪山がきっと綺麗に見えるかも?とも思って、日光だいや川公園にやって来た。車を降りるとやっぱり空気が冷たくて、こんなに寒けりゃ人は居ないと思ったが・・

b0220251_16503880.jpg
 芝生広場にはそれなりに人が居て、皆元気そうに動いて居る・・、そして赤薙山、女峰山、太郎山、大真名子山と雄大な景色が広がって居て、正に冬山の情景。

 そして幸い、北風ビュービューで無かったから、手袋をしてせっせと歩けば又楽し・・と言った処。

b0220251_16510508.jpg
 雑木林の中を歩き、トンボ池までやって来たが、野鳥は見つからない、じっくりベンチにでも座って居ればやがて野鳥がやって来たのかも知れない・・
 案内板に「この池は自然の窪地に作った池で、地域の野草を集めて水辺に植えて・・」と書いてあって、ミズバショウ、サクラソウ、キショウブ、サワギキョウ、ミソハギ等の名前が挙がって居た。

 こんな景色の中に、ミズバショウの白い花がポツンポツンと見えたら良いな!と又その内来るのも良いな・・と、食事処「だいやの森」へと戻ることにした。

b0220251_16514696.jpg
 この日は温かいカレーうどんを食べて、男体山を拝せるグラウンドゴルフ場近くまで行って寒いから帰ろうかとなって仕舞って、日光だいや川公園の散策は約2.5kmに留まったのが情けない。

 野鳥は居なかったし、鼻水が出る様になって風邪気味だったからと長居はしなかったが、フクジュソウが2月に咲くよと花暦書かれて居たから、その場所位チェックしてくれば良かったかも?(我が家のフクジュソウは既に黄色い蕾が出て居るから多分小さな蕾位はあったかも知れない)。

b0220251_16522417.jpg
 しかしこの儘帰って仕舞うのは勿体ない気持ちが湧いて来て、帰る途中の大室ダムで水鳥の写真を撮って行こうかと寄って見ると・・

b0220251_16524583.jpg
 やっぱりここにも歩いて居る人は結構居て、我々も湖面を見ながら一周りしようか,歩行距離をもうちょっと伸ばしたい・・とは思ったが、オオバンの写真が撮れたので早々に帰ることにした。

 翌日曜日は風邪が酷くなって家に籠らざるを得なくなって仕舞った、厳しい寒さの時こそ景色も楽しめる・・(と開き直り気味になって居る)。

b0220251_16530154.jpg


[PR]
# by funnpepe | 2018-01-17 13:28 | 花・野鳥 | Comments(0)

2018 探鳥

b0220251_06523936.jpg
 ポケモン狩り&散策ルートにしている公園の一角のこの雑木林に差し掛かると、野鳥の鳴き声が一際賑やかに聞こえて来る。林の中で暫し止まって辺りを伺うと・・

b0220251_06532206.jpg
 ヤマガラが来ていた、未だ本格的?に探鳥していないなーと思い返し、10日は週のど真ん中だったが、急遽井頭公園に行ってみることにした。

b0220251_17065317.jpg
 平日だったので鳥見亭は閉まって居て、どんな野鳥が来ているのか?の予習はできなかったが、ボート池に沿って歩いていくと、妻があれ見て・・とばかりに指をさした。

 その先にはカメラを構えて居る人が2人居て、そのカメラの先には何やら白い鳥が・・で、カメラを覗くと2羽のコアイサがカモに混じって泳いで居た。

b0220251_06541216.jpg
 そして池の対岸からもカメラを構えて居る人が居て・・と、どうやらミコアイサがこの日の最初の撮影ターゲットになった。他の水鳥に比べ、あっちこっちと泳ぎ周りそのスピードも早いからカメラで追いかけるの結構大変だった。

 しかし白い身体を探してとこの時は何とか見失うことも無く、それなりの写真を撮れてやっぱり井頭公園に来て良かったーと言った処だった。そして何時ものカワセミ観測地点に行ってみると、この日は2人のカメラマンが3脚の迷彩の大きなカメラをセットして椅子に座って、カワセミが来るのを待って居た。

b0220251_06544241.jpg
 池の中にポツンと1本の枯れた立木があってその枝に止まって、水面を眺めて狙いを定めて獲物をゲット・・がこの地点でもカワセミの行動パターンだった。
 しかし去年の秋に行った時にはその立木の枝が折れて無くなって居てと、果たしてカワセミは居れた立ち木の先端に止まるのだろうか・・

 取り敢えず迷彩の大きなカメラの先はそっちの方を向いて居たので、カワセミの姿はないがカメラを向けて撮影の練習をしていると、ピッピと鳥の声が聞こえて来て、カメラマンの動きが俄かに忙しくなって、妻があそこと指をさした先は何と頭上の木の枝だった。

b0220251_06551672.jpg
 そして水面すれすれに飛んで行って対岸の木の枝に止まったのだった。カワセミは他の野鳥に比べると動かずに、枝に止まってくれて居て、水面を見降ろして何処に獲物が居るのかを伺って居て、やがてカワセミは水面に飛び込んで・・

b0220251_06554864.jpg
 又こちら側の木の枝に止まってくれた。そして動かない・・、散歩の人が通り抜けて行くが・・次は水面のどの辺りのに飛ぶ下りようか・・と思案して居るのかなー
と言った雰囲気だった。

b0220251_06565914.jpg
 ズームレンズを動かして広角にしたり望遠にしたり、角度を変えて撮ってみたりと、たっぷり時間をかけて写真に収めることができた。やがてコゲラも飛んできてカメラをそっちに向けようか・・と思った瞬間、カワセミは飛んで行って仕舞った。

b0220251_20015899.jpg
 この日はこれ以上望むべくも無い、これで満足・・

 そしてさっきのミコアイサを反対側から眺められる処に、ちょっとだけ寄ってみようと言うことになったが・・

b0220251_06574633.jpg
 
 さっきと違ってミコアイサは丁度獲物取りの真っ最中の様で、泳ぐスピードも早かったし、水面に潜って中々出てこない、水面から出て来た処を、漸くカメラに捉えてピントを合わせると・・・

 水中に潜って仕舞っての繰り返しで、この1枚を撮るだけでも苦労した。

b0220251_06581051.jpg
 そして別の湖面に目をやるとさっきのミコアイサと同じようなスピードで動いている水鳥を発見・・
 取り敢えず写真を撮って家に戻って、果たしてこの野鳥は?とネットで調べたが、それらしき野鳥が見つからない、見つからない・・

 とパソコンと睨めっこして居たら、妻が若しかしてミコアイサのメスじゃあないの?のあてずっぽうの助言に従って調べると、何と正解!この日ミコアイサはこのボート池に結構居た様だった。

b0220251_20104605.jpg
 昼食はボート池の隣のつり池に行って、陽だまりの中で天婦羅蕎麦を食した、冷たい北風が時折吹いて来る日だったがこの辺りは無風・・

b0220251_06582922.jpg
 この日は、コガラも居たし・・

b0220251_07003181.jpg
 メジロも発見・・

b0220251_20294777.jpg
 そしてカワセミに帰り道でも遭遇、ズームしてピントを合わせる前に飛んで行って仕舞ったが、このポイントは完全自力で遭遇したので満足。

 この日は久しぶりに井頭公園にやって来て大正解だったが、何時もこんな風になるとは限らないぞと自分に言い聞かせ帰って来た。

b0220251_21354763.jpg
 翌日長岡公園ではエナガ、ジョウビタキ、メジロに遭遇、寒波がやって来て冬真っ盛りになって、本格的に探鳥シーズン入った様だった。

 そして今の処、探鳥場所としては井頭公園に勝る処なし・・と言うのが今週の感想。






[PR]
# by funnpepe | 2018-01-12 21:51 | 花・野鳥 | Comments(0)

古河七福神巡り

b0220251_17341742.jpg
 一昨年に来て以来だった、2018戌年の七福神巡りのスタンプ紙は100円(前回は200円)とのことだった。
 しかし無くなって仕舞ったので、コピーで良ければお金は要りませんとのことで、素直にスタンプ紙を貰って11:30にスタートした。

b0220251_17344102.jpg
 戴いた古河市観光協会提供のガイドmapに「7000歩で歩ける2時間程のコース」と書いてあったし、一筆書きで無くとも適当にと最初にお参りしたのは、11:35この諏訪八幡神社の福禄寿。
 ここでスタンプを押すのはお顔の下にした方が良いよと教わった。

b0220251_17351649.jpg
 そして11:50、福寿稲荷神社の寿老人に行ってみると、既に長い列ができて居て、早くも此処でスタンプを貰うのは諦めた。

b0220251_17353278.jpg
 そのお隣の正定寺の弁財天にも長い列ができて居て、スタンプ紙が売り切れて仕舞う程なのだから仕方がないと観念。
 正定寺は古河藩主土井家の菩提寺で、東京本郷にあった下屋敷の表門が移築されて居てと、趣きのあるお寺。
 
b0220251_17355772.jpg
 12:20、徳星寺の弁財天に行ってみると、此処にも長い列ができて居た。
 一昨年は弁財天にお参りしてスタンプを貰って、お茶と焼きせんべいを1枚貰って、炭火の上で焼いて、一休みしてだったが、今回はそんな人達を只々眺めるのみだった。 
 せめて此処だけでも並んで焼きせんべいを食べたかったと今振り返ると後悔。

b0220251_17361407.jpg
 そして旧日光街道の面影を感じながら、正定寺、福寿稲荷神社を再び目指して歩いた、途中に地域交流センター・はなもプラザがあった。
 立派で大きな建物だったから入ってみようかと一瞬思ったが、何となく面倒・・になって仕舞ってスルーした。後でmapを見ると、古河の歴史映像が鑑賞できた様で今思い返すと後悔。
 
 そして、正定寺も福寿稲荷神社に戻って見ると、依然として長ーい列が出来て居て、スタンプを貰うのを断念し・・

b0220251_17363828.jpg
 三神町稲荷神社の福禄寿を目指して歩いたが、目についた旗が沢山立って居る建物に辿り着くと其処は長谷観音だった。

 日本三大長谷観音の幟旗が立って居て、折角寄ったのだからと、沢山の人に混じって初詣のお参りを済ませて・・

b0220251_17370857.jpg
 13:00、古河歴史博物館・別館の鷹見泉石(たかみせんせき)記念館をついでに見学、古河藩の家老を務めた鷹見泉石が隠居して蘭学にいそしんだ武家屋敷で、泉石の残した膨大な資料がこの家で代々の子孫に伝えられたとのことだった。

 ひな祭りの時期に来た時に雛飾りを見るべく寄ったことがあったのだが、そんな由緒は知らなかった・・

b0220251_17373678.jpg
 そして近くのレストラン唐草で昼食にすることにした、一階は古河文学館になって居て以前に見学したことがあったが、その2階には古河歴史博物館に繋がるこの道から直接入れて・・

 この日は天気予報では温かな日と言うことだったので出かけて来たのだが、やっぱり1月初旬だよなーと思う寒さだったが、中はポカポカで居るだけで心地良い処だった。

b0220251_17381645.jpg

 席が空くのを待って、デザート付き飲み物付きの食事を選んで、先ずは野菜が出て来て・・と、時間かかるなーとは思ったが、七福神のスタンプ集めはほぼ放棄だったから、マーイイカ?でゆったり気分になって居た。

b0220251_17383024.jpg
 メインディッシュはハンバーグだったが、妻に寄ればチェーンのお店のハンバーグとはやっぱり違う?そうだったが・・

b0220251_17441443.jpg
 自分がこの日此処で食べて正解と思ったのはこのデザート!、ケーキとアイスクリームとプリン?で温かいコーヒがぴったり。

 プリンは去年11月の加古川ウオークの帰りにお土産に買って来た神戸の魔法の壺プリンの味を思い出して・・等々、このお店を出たのは14:30を過ぎて仕舞った。

b0220251_17393433.jpg
 そして七福神巡りの人達はすっかり居なくなって仕舞って、14:55三神町稲荷神社の福禄寿、蛯子神社の恵比寿に、待ち時間無しでお参りしスタンプも貰って・・

b0220251_17400414.jpg
 15:00、一昨年の昼食処の板長にさしかかったので・・

b0220251_17444755.jpg
 折角来たのだからと、お店の裏側の文庫蔵に入って見学。日光街道の紹介、関東最大級の3尺玉等の花火の展示そして古河の歳時記があって、今度は何時来ようか等々見学。

 15:10神明宮の大黒天、15:15大聖院の弁財天、15:20秋葉神社の毘沙門天と、結局スタンプは6個集まった。
 スタンプの締め切りは16:00だしこれから残りを周っても間に合う・・だったが、一昨年の経験でスタンプを全部集める拘りは無く七福神巡りをそれなりに楽しめて良しだった。
 
b0220251_17403055.jpg








[PR]
# by funnpepe | 2018-01-11 22:03 | ウオーキング | Comments(0)

消防出初式

b0220251_05023209.jpg
 6日(土)は宇都宮市の消防出初式があるよと新聞で知って出かけて来た、この日は近くで入場無料のチェロコンサート、日本盆栽逸品展の催しもあってと都合が良かった。

 一昨年も消防出初式にやって来て、放水式とパレードを見学したが、今年はハシゴ車のデモを見ることができた。ハシゴが少しずつ上がって行って「火事・救急・救助は119」の垂れ幕が現れて、伸びたハシゴが時計回りに回って・・
b0220251_05025377.jpg
 ハシゴが見る見る内に高く伸びて行ってと、中々の迫力だった、ビルの40階まで伸びるよと言っていたが、見上げてみると成る程高い・・

b0220251_05032157.jpg
 ハシゴ車は2台来ていて、短めのハシゴ車はハシゴが2つ折りになるタイプだった。どちらのハシゴ車も先端のバスケットに消防士が乗って、上って行く時は右手を下から上に、下りて行く時は右手を上から下にと動かして・・と、ハシゴの動きを見て居るだけなのだが飽きなかった。

b0220251_11165095.jpg
 そして二荒山神社前の通りで、パレードが始まった。最初はフェリコプターが3機編隊でゆっくりと上空を通過して行って、各地域の消防団・・

b0220251_05045390.jpg
 レスキュー隊、自衛隊の災害援助車両・・、「宇都宮鳶木遣り保存会」と続いた。
 
 前回はパレードが終わった処で餃子を食べに行って戻って来たら、梯子乗りの演技が丁度終わった処で・・とガッカリ気分で帰って来たが・・

b0220251_05054937.jpg
 パレードが終わったら始まるよのアナウンスを頼りに、待つことにした。
 先ずは、江戸時代の火消の妙技を受け継ぐ・・と言う様な挨拶があって、いよいよ二荒山神社前の広場ではしご乗りが始まった。

b0220251_05061974.jpg
  梯子乗りを演ずる人は一人?と勝手に思って居たら、6人も居て(しかもその内2人が女性)順番に夫々妙技を披露してくれた。

b0220251_05064984.jpg
 手首や足首を竹柱にうまく絡み付かせてなーる程・・とは思うものの、技に入る前にはハシゴが曲がってるよ-とばかりにハシゴの天辺でグイッ、グイッと手で押して矯正したりすることもあってと、技に入る前からハラハラドキドキ・・で見守った。

b0220251_05071290.jpg
 技には夫々名前が付いて居て、このポーズは梯子の天辺で辺りを見回し眺めが良くて気持ち良いなー・・と言った処なのかも?

 一人当たり4,5種類の技を披露してくれた。

b0220251_05075171.jpg
 我が家の植木の剪定で、自分の経験では怖くてガチガチになって仕舞うと余計に危ない、返ってエイママヨ!と大胆になると意外に安全・・、若しもの時は枝にしがみつこうと思ったことがあるのを思い出したが、こっちの方は高さも断然高い。

 若しバランスを崩したらどうなるの?と思ったり、梯子を円状に支える鳶口の上に落ちるから大怪我はしないかも?と安心したり?演技毎にハラハラドキドキで見守った。

b0220251_05081972.jpg
 最後の乗り手は。宇都宮のホープxx君と紹介されて居たが、確かに安定感は一番だったかも知れない・・

b0220251_05085304.jpg
 上の写真も下の写真もと、この技も演じたのはこの人だけだった。そんな梯子乗りの演技が終わり、梯子を支えて居た鳶口を外し梯子を倒してから、観覧者もいっしょに一本締めでお開きになった(因みに一本締めとはシャシャシャン、シャシャシャン、シャシャシャンシャンだった、所謂ヤクザの一本締め?とは違う)。

b0220251_05091618.jpg
 今年の昼食は和風パンケーキになって仕舞って、ブラックのコーヒがとても美味かったと思う程和風パンケーキは甘かった、偶には良し・・と言った処。
 そして栃木県総合文化センターに行って、「宮チェロゴールデンコンサート」の後半を鑑賞した、チェロの音色は良いものだーと感心。そして隣の建物に移って、第22回日本盆栽逸品展も鑑賞できた。

b0220251_05094372.jpg
 妻の「葉っぱが多い!」の厳つーいコメントは認めざるを得ない、確かに枝先が細く緻密に、整然と、そしてこんもりと・・と育てるのは容易ではないなあと、黒松、五葉松、真柏、楓、紅葉、深山カイドウ、皐月盆栽を鑑賞させて貰った。

 先月の新聞に、栃木県の盆栽園主に依るものと紹介されていた「第43回日本盆栽作風展・内閣総理大臣賞」の蝦夷松も展示されて居た。「この盆栽に出会って以来試行錯誤の連続」と新聞に載って居た園主の言葉を糧に、自分もそれなりに今年も頑張りたい。

[PR]
# by funnpepe | 2018-01-10 07:48 | 音楽・アート | Comments(0)

2018 初日の出

 例年、河岸段丘の上にある神社に初詣を兼て初日の出を拝して居たが、今年は鬼怒川の桜堤に行ってみようかとなった。

b0220251_03072629.jpg
 車を河原に停めて眺めが良さそうな処へ・・と堤の上を下流側に歩いていくと、前方に沢山の人影が見えて来てと・・、神社からよりも桜堤からの方が断然人が多かった。

 さてどの辺りから太陽が上がって来るのか?オレンジ色の染まり具合に目を凝らし・・

b0220251_03075565.jpg
 6:58、2018の初日の出を拝した。もう少し大規模になって居れば川霧だなーと鬼怒川の情景も楽しんだ、例年こんな風に川面から水蒸気が上がって居るのかどうか?は判らない。

b0220251_03081885.jpg
 そして、塩原方面の釈迦が岳は太陽の光を浴びて冠雪部がオレンジ色に薄っすらに輝いて、日光方面の男体山、女峰山は近いからなのか濃いオレンジ色でと、背後の景色も中々。

 例年通りに紅白歌合戦はオープニングを見て就寝、2:00には目が覚めて「朝まで生テレビ」が始まって居て、テレビを聴きながらキーボードを叩きと、夜明けの静かなひと時を過ごした。

b0220251_03084181.jpg
 番組の後半では、憲法をどう変えるべきなのか?自衛隊についてどう記すべきか?の論議も成る程・・
 そして、結果的に国民投票で2/3の賛成を得られなかったとしても、そんな事は気にせず(例え否決されたとしても安倍政権は責任を取る必要はない)、先ずは国民投票のステージまで持って行ってこそ生きた憲法になる・・と纏まったのが面白かった。

 総じてかみ合った議論になって居て(メンバーが良かったのかも?)、不毛・・、無駄・・、くだらない・・と感じる処はほぼ無くて、あっと言う間に初日の出を見に出かける時間が来てしまった。

b0220251_03090020.jpg
 そして家族新年会をしてから、ファーストデーの割引が効くからとスターウオーズ・最後のジュダイを見に行った。去年のスターウオーズとどう係わって居るのか等々判ら無くなって仕舞ったが、映像&音楽を楽しめたので先ずは良しだった。

 2日は、宇都宮二荒山神社は毎年行ってるし混んで居るからと止めにして、無料で駐車できる栃木県護国神社に初詣してから妻の実家で、箱根駅伝を見てと、例年通りのお正月、のどかで温かいお正月を今年も味わえて先ず先ず・・


[PR]
# by funnpepe | 2018-01-04 22:00 | その他 | Comments(0)


日常的感慨


by funnpepe

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
旅行・イヴェント
サイクリング
花・野鳥
ウオーキング
音楽・アート
その他
未分類

以前の記事

2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月

フォロー中のブログ

最新のコメント

「沖縄では雨よりも強風を..
by Walkaholilc at 13:53
帰りの船旅もとても良かっ..
by funnpepe at 05:05
楽しい船旅のようでしたね..
by TUS0001 at 21:28
喜んでいただいて嬉しいで..
by みやぎのちゃりお at 22:06
この写真気に入ってます!..
by funnpepe at 04:34
去って行く姿に見とれてま..
by みやぎのちゃりお at 21:10
すごいですね~  北海道..
by harumama at 21:47
11日,仙台港でお話しし..
by みやぎのちゃりお at 21:34
走行距離99.4㌔をAv..
by Walkahoic at 20:21
情報ありがとうございます..
by funnpepe at 06:17

メモ帳

最新のトラックバック

venushack.com
from venushack.com
http://venus..
from http://venusco..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
オランダでも有数の風車村
from dezire_photo &..
新国立劇場バレエ団のソリ..
from dezire_photo &..
マルモッタン・モネ美術館..
from dezire_photo &..
コマクサ、シャクナゲ、レ..
from dezire_photo &..
箱根・山のホテル
from dezire_photo &..

ライフログ

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

最新の記事

冬山
at 2018-01-17 13:28
2018 探鳥
at 2018-01-12 21:51
古河七福神巡り
at 2018-01-11 22:03
消防出初式
at 2018-01-10 07:48
2018 初日の出
at 2018-01-04 22:00

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

自転車・バイク
旅行・お出かけ

画像一覧